Event is FINISHED

世界一流から直接学ぶ「ビジネスモデル・ジェネレーション」特別シークレットセミナー

代表著者イヴ・ピニュール氏来日記念!あなたの会社に眠っている資産や才能を活用して、新たな収益の柱を築く!
Description

■世界最先端の企業で活用されている思考法「ビジネスモデル・ジェネレーション」とは?


今、世界で100万人のビジネスリーダーが注目しており、スタンフォードなど海外トップのビジネススクールでビジネスモデルの共通言語として取り上げられている「ビジネスモデル・ジェネレーション」をご存知ですか。

今回、「ビジネスモデル・ジェネレーション」の代表著者であり、世界各国でワークショップや講演を展開するローザンヌ大学教授、Yves Pigneur(イヴ・ピニュール)氏を日本に再びお招きすることに成功しました。


イヴ氏のご厚意により、特別に少人数での1DAY講演会+ワークショップを開催することになりました。

このセミナーでは、戦略的思考を視覚化した画期的なフレームワーク「ビジネスモデル・キャンバス」を使った斬新な発想法を身につけることができます。

また、書籍刊行後の研究に基づき、書籍に書かれていない最新の知見も、このセミナーで明らかにになります。書籍では触れられていなかった、事業価値を発見するための新しいフレームワーク「バリュープロポジション・キャンバス」を体験することができます。

ご多忙を極めるイヴ氏と直接触れ合えるのは非常に稀な機会であり、次はないかもしれません。この機会にぜひ、世界の一流から学び、今までにはなかった発想法を手に入れてください!!

★満員御礼!セミナー動画にご興味のある方は bmg@forcearound.com までご連絡ください!


■参考図書『ビジネスモデル・ジェネレーション ~ビジネスモデル設計書~』とは?


全世界で大反響のロングセラーがついに日本上陸!!45カ国470人のイノベーターによるビジネスモデルのイノベーション実践ガイド!!

3Mやエリクソン、デロイトといった一流の企業やコンサルタントが採用しているビジネスモデルの概念が、実践的かつ革新的なテクニックで形作られていきます。時代遅れの既成概念を捨て去り、価値創成の新しいモデルを掲げた本書は、さまざまな組織のマーケッターや事業開発担当者、コンサルタント、起業家、リーダーにとって読み応えのある1冊となっています。

ビジネスモデルを9つの要素に分解することで、より深いレベルで顧客、販売チャネル、パートナー、収入の流れ、原価構造などが理解できます。さらにビジネスモデルのパターンも豊富な事例をもとに詳しく解説しています。

【原題】Business Model Generation: A Handbook for Visionaries, Game Changers, and Challengers(Amazon書誌説明より)



■こんな経営者・リーダー・起業家の方に特におすすめです!


・売上は年々下がる一方、、、売上の不安から解放されたい。
・成熟期や衰退期の商品・サービスを扱っており、差別化ができていない。
・受託の仕事が多かったが、仕事が減ってきている。今後は自社サービスを伸ばしていきたい。

・なるべくお金をかけずに、今いる人材と資源を活用して、新規事業を立ち上げたい。
・起業・独立を検討中で、今後のために成功率の高いビジネスプランをつくりたい。

・既存事業で売上や利益を伸ばすために事業戦略を策定している。
・マーケティングやセールスの新規施策やキャンペーンを実行してきたが、なかなか成果がでない。

そんなあなたにぴったりの、特別なセミナーです。

■あなたが手に入れるもの


今、世界で100万人のビジネスリーダーが注目している!「ビジネスモデル・ジェネレーション」で公開された、3つの重要な考え方を知ることで、あなたのビジネスが大きく変わるきっかけを手に入れることができます。

そして、戦略的な思考を見える化してビジネスの成功のカギを発見するためのフレームワーク「ビジネスモデル・キャンバス」を使った斬新な発想法を体験できます。

そして、この発想法を身につけ、仕事の中で使っていくと、こんなことが起こります!

・ビジネスの全体像や本当の問題点が整理されて、やるべきことが具体的になった。
・共感をベースにしたビジネスモデルの設計図の作り方がわかった。

・今まではみえていなかった、自社(自分)の本来の「強み」や「らしさ」がみつかった。
・面白いビジネスアイデアをあっという間にざくざくと発想できるようになった。
・今まで止まっていた新規企画が通るようになった。社内の議論が活性化して、思いきった新規施策を実行できるようになった。

・億単位のビジネスモデルを実現するため、社内に新規事業が立ち上がった。
・ジョイントビジネスが実現して、今までにないセミナーの開催や商品の販売ができた。
・お金や営業のメンタルブロック(心の壁)が消えて、集客や営業が楽しくなった。
・売上を2倍にするための事業計画をたてて、実行中である。
・世界の事例では、ビジネスモデルを転換することで、売上を数倍に伸ばしている大企業(事業部門)やベンチャー企業が続出しています。


「ビジネスにおける本当の問題点と成功のカギを発見する」今までありそうでなかった、ビジネスモデルの思考法を身につけて、未来を切りひらいてください。

■セミナー概要

------------------------------------------------------------
件名:世界一流から直接学ぶ「ビジネスモデル・ジェネレーション」特別シークレットセミナー
日時:2014年3月29日(土) 10:00-17:00
会場:東京都内 (参加者に別途お知らせします)
プログラム:
10:00 開場
10:20 基調講演 Yves Pigneur氏(ローザンヌ大学教授)
11:40 質疑応答 (世界一流と議論を深める、とても貴重な時間です)
12:30 昼食
13:30 ビジネスモデル思考を鍛える!体験ワークショップ 特別版 (個人・グループでのワーク)
16:30 グループ発表/本日の気づきシェア
17:00 終了

※内容は一部変更の可能性がございます

※通訳さんがいます。英語はすべて日本語で聞けますし、質問も日本語を英語にしますので、英語がわからなくても全く問題ありません!イヴ・ピニュールさんはとても気さくな方ですのでご安心ください。
------------------------------------------------------------

■講師プロフィール


【講師】 Yves Pigneur (イヴ・ピニュール)

『ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書』共著者。スイス・ローザンヌ大学経営学教授。
1984年からローザンヌ大学で経営情報システムを教えています。
アトランタのジョージア州立大学と、バンクーバーのブリティッシュコロンビア大学で客員教授として教えており、情報システム設計、要件定義工学、情報技術管理、イノベーション、eビジネスに関する多くの研究プロジェクトの主任研究員を務めています。(著者紹介より)


【主催・ファシリテーター】 飛澤 宗則 (とびさわ むねのり)

株式会社フォース・アラウンド 代表取締役社長
人の無限の可能性を引き出し、ゼロから億単位のビジネスや価値を生み出すイノベーションプロデューサー/経営コンサルタント

東京大学工学部卒業、BBT大学院MBA。国内最大のITベンダーである(株)NTTデータにて新規事業、営業、プロジェクト・マネジメントの3分野で経験を積む。その後、金融系ITベンチャー会社を経て起業。

のべ10,300時間以上にわたるビジネスモデル・組織の研究に携わる。16プロジェクト累計125億円の成功に貢献したマネジメント経験や、真っ白なパワーポイントからたった1年半で16億円の事業を生み出すことに成功した経験をもとに、これまでのべ200件以上の経営者・起業家向けコンサルティングを提供。カイゼンやイノベーションを通じてビジネスモデルを変革している。社長の頭の中にあるモヤモヤを図式化し、ビジョンを実現するための具体的な行動プランをわかりやすく伝えるスタイルに定評がある。

「ビジネスモデル・ジェネレーション」思考法について代表著者イヴ・ピニュール氏から推薦状を頂き、日本における啓蒙活動を行っている。現在までに大企業マネージャから起業家、個人事業主まで500名以上が受講し、96%の高い満足度を誇る人気セミナーとなっている。





主催・ファシリテーター】 山本 伸 (やまもと しん)

1972年、静岡県生まれ。バイオテク・医療産業(外資系3社)にて研究、技術営業、事業開発等”サイエンス”でビジネスを支援する職務に従事。多国籍企業における多様な人材との交渉、交流、共創の経験多数。

この知見を大学院生のキャリア構築、医療の多職種連携やファシリテーションに適用するセミナー・ワークショップには、過去115回以上延べ1,680人以上が参加。また”ビジネスモデルジェネレーション(BMG)”原著者と親交が深く、彼らの初来日講座開催をサポート。既に発売されているツールの日本語化にも尽力。

現在では、極めて短時間で個人や組織が変容し、新しい価値を生みだせる「読書会ワークショップ」という型を確立しビジネスを展開する。また、親子が遊び学び合う「ファミリーイノベーション」を提唱し、創造力とデザイン思考を幅広く啓蒙する活動を行う。今後はこれを社会的な事業に育てるべく準備しながら、夢に向かって諦めることなく「試す人」を育成中。



主催・事務局、会場協力】上條 由紀子 (かみじょう ゆきこ)

金沢工業大学虎ノ門大学院知的創造システム専攻 准教授・弁理士。

中学校理科教師を経て、2000年より弁理士として特許事務所での特許出願・中間対応業務、国際特許出願業務に従事。その後、東京大学先端科学技術研究センター特任研究員、慶應義塾大学デジタルメディア・コンテンツ統合研究機構専任講師を経て、2009年より金沢工業大学虎ノ門大学院准教授に就任、現在に至る。

大学院にて知財マネジメント、国際標準化、産学連携および技術移転等の研究・教育に携わりながら、中小企業・ベンチャーのための知財コンサルティング、起業家支援、創造性教育、アントレプレナーシップ教育にも関心を持ち、幅広い活動を行っている。


■参加費について


イヴ・ピニュール氏のセミナーを昨年2013年1月にシークレットで開催したときには、日本全国から意識の高い参加者が集まりました。おかげで、質の高い学びと気づきの時間を共に過ごすことができました。

そして、今回もぜひ意識の高い方に参加していただきたいと思っております。

そのため、参加費は、(前回と同じ設定で) 一般券 59,800円 になります。

ただし、早期優待券を 39,800円 にさせていただきました。
こちらはお得ですが、席数に限りがありますので、今すぐにお申込みください。

書籍だけではわからないことも、世界の一流に直接聞ける、大きなチャンスです。

そして、ビジネスモデル思考は、知ったら使える知識ではなく、やり方を教えてもらえると使えるようになるスキル、技術になります。一度身につけておけば一生使える重要なスキルです。

私も、もっと早く知っておけば。。。

このセミナーで身につけていただいたスキルをご自身のビジネスで実際に活用して、大きな価値や利益を生み出してください。


■主催(問合せ先):

 BMB事務局
(株式会社フォース・アラウンド 飛澤宗則 / 山本 伸
 金沢工業大学虎ノ門大学院 上條由紀子)
 bmg@forcearound.com

お申込み方法について:

基本的にPeatix (本ページ)の右上にある「チケットを申し込むボタンよりお申込みください。

ただし、銀行振込で支払いをおこないたい場合、お申込みの処理がうまくいかなかった場合は、bmg@forcearound.com 宛に直接メールを送信していただくようお願いいたします。




■過去の参加者の声(弊社 ビジネスモデル・ジェネレーション・ワークショップより)


(1)ビジネスモデル・キャンバスの利点がわかった

・ビジネスモデル・ジェネレーションによって一つのぼんやりとしたアイデアをはっきり明確なものにできた。

・ビジネスモデルの大きな枠組みを知ることができた。いろいろな意見を聞けたことで、新しいビジネスモデルを見つけるきっかけになると思いました。

・これから企業を分析したりするときに分かりやすく自分で分析できると思います。類似企業の比較にも役立ちそうでした。ビジネスにおいて自分のアイデアをアウトプットする際に役立つと思いました。

・ビジネスを考える上での視野を手に入れられた。商品を新しく企画する際の考え方、展開のしかたを詳しく学べたので、役に立ちそうです。今後、商品を企画、発案する段階で今回のキャンバスを使えばとても面白くなると思う。


(2)ビジネスモデル・デザインのプロセスが理解できた

・楽しくビジネスプロセスを作成できました。プロセスの作成というと、様々な資料からの分析を経て、あまり楽しくないものと想定していましたが、新しい手法を発見できてよかったです。

・自分でビジネスを作る1つ1つのプロセスを体験できた。何に注目すれば、自分が知りたいことが得られるかを知ることができた。

・ビジネスモデル・ジェネレーションという手法を通じて、モデルをつくる過程でおさえなければいけないことを知ることができてよかった。創りだす、ということの基礎・ベースへのコミットの仕方を体験することができました。


(3)ビジネスコンセプトの発想方法がわかった

・相手を細やかに想定し、その人(たち)のために何をしていくべきか、ということを何重にも考えることはビジネスシーンはもちろんそれ以外の場でも大切だと思いました。

・1つの商品に制約をかけ、具体的に企画することで、とても実践的で濃いワークショップになりました。自分の中で不安だった部分が講義を受けて、だいぶ改善されたように思いました。

・色んな商品について考えてみたいです。

・ビジネスモデル・キャンバスを「雑誌」という身近なものに置き換えて、自分で企画することで。ビジネスモデル・キャンバスとは何か、という部分を身近に感じることができた。


(4)他の人の視点の大切さがわかった

・自分のアイデアを他人に伝えた後、チームの他の3人が私の不足点を提出して、自分のアイデアの長点と欠点が明確になった。ビジネスモデル・キャンバスの活用法が少しだけ分かってきました。また他の人の発想を知ることで、とても刺激になりました。

・自分のアイデアもいいが、みんなと一緒に相談してアイデアを出し、そこから連想していく方法が役にたちそう。

・企業とはビジネスモデルによって動いている。そして、人によって考えるビジネスモデルは違う。主観的、客観的にみること、新たなことを多く知ることができた。

・知識ももちろん大事ですが、物事の捉え方・考え方を身につけることやグループワークを通して他人と協力することなど、コミュニケーションスキルが重要だと気づきました。


(5)自分に必要なビジネススキルについての気づきをえた

・たくさんの人々、講師の方や参加者と話すことができたので、色々と参考になることが多かった。自分のグループの他の人の意見を聞き、さらに他のグループの人達の意見も聞くことができたのでためになりました。参加者のレベルが高くて、自分も頑張らないといけないと思い、インテンシブを受けた。

・ビジネスモデルを考える上で、必要なものを知ることができ、自分の企画力不足を感じた。これからもっと積極的にモノゴトを考えていこうと、意欲的になることができた。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-03-26 12:49:34
More updates
Sat Mar 29, 2014
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都内
Tickets
早期優待券 ¥39,800
一般券 ¥59,800
Venue Address
東京都内 Japan
Organizer
飛澤宗則(株式会社フォース・アラウンド)
1 Follower